忍者ブログ
ゴチョウのブログ
自己紹介
後鳥亮介
後鳥 亮介

ごちょうです。
indigo la Endでベースを弾いています。
10月7日生まれ、北海道音更町生まれの音更町育ち(ちょい釧路)。
漫画と映画と小説とアニメが好きです。
好きな麺は蕎麦
好きな串揚げは蓮根。
好きなうまい棒は牛タン塩味。
娘はいませんけどお父さんと呼ばれます。どんとこい。

ゴチョウへのお問い合わせ、メッセージ、感想等はmiricat07●gmail.com(●を@に変更)かコメントかtwitterでお願いします。
twitter
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/07 かし]
[10/20 moe]
[09/27 ごうこ]
[09/19 saaya]
[09/17 YUKI]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
後鳥 亮介
性別:
男性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12(Tue) 18:58:40
眼鏡を長いことかけていると時々強く思うことがあります。

もしも、突然、世界が荒廃してライフラインが断絶した場合、眼鏡ってかなりの弱点になるな、と。
僕は正直裸眼でも日常生活がまあまあできるくらいの視力だけど、眼鏡外したら目が「3  3」みたいになっちゃう人や、
「メガネ、メガネ、、、!」ってなっちゃう人は、もし、手持ちの眼鏡を失ったらもう戦闘力とか生活力は激減です。
もし、こうさ、戦いになってもさ、遠くから来た人が敵か味方かわかんないし、ひどいと移動さえ困難なわけだよ。
大変。

そうです、しかも荒廃した世界では眼鏡を新しく作ることさえもままならないのです。
そこで眼鏡の人々は考えました、眼鏡人でコミュニティを作ろう、と。
眼鏡同士で徒党を組んだ「チーム眼鏡」達は勢力を増し、やがて「チーム眼鏡」同士の激しい抗争が始まります。

そうです、かの有名な「眼鏡狩り」です。
激しい戦いに疲れた人々はこう思うのです。
「もともと使ってたあの眼鏡をかけたい、、、もっと大事にしていればよかった、、、、。」と。

この話を先日、撮影中に眼鏡っこのスタイリストさんと、裸眼のカメラマンさんに話したら意外に(俺が)盛り上がったんですけど。

最終的に「後鳥さん、まあまあ変態っすね」という結論に至りました。

間違いないと思います。

あと、目が悪くて相手の顔が認識できない時に、想像力と洞察力でおぎなうということから、世界が荒廃した場合、目が悪い人はみんな想像力豊かなアーティスト等、眼鏡をまだ持ってる人は技術職等、裸眼の人は農業や工業、アスリート、パイロット等という風に視力によって職業がわかれていくのでは。
という話もまあまあ盛り上がりました。(俺が)

最終的に「後鳥さん、変態っすね」という結論に至りました。

間違いないと思います。

100%妄想なので、とりあえずお手元の眼鏡とかを大事に生きていきましょう。
あと、CDとかワンマンツアーの先行予約とか、そういうものも大事に元気で生きていくと素敵だなあと思います。僕もうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

eplus.jp/ile2015/

ああ、くだらないこと書くの楽しい。
PR
2014/11/08(Sat) 11:32:47
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

( ̄▽ ̄)?!!
ごちょうさんそれは変態ちゃいます〜!!!!w

眼鏡愛ですよ!!
【眼鏡愛❤︎】w

ごちょうさん...私めに負けず劣らずなも〜そ〜素晴らしか〜*
是非とも見習わせて頂きまっす♪←w
アヒル 2014/11/08(Sat)11:48:30 編集
無題
笑っちゃいました

私は目がとても悪いので、眼鏡にはいつもお世話になっています。眼鏡あってこそのコンタクトだと思うので、眼鏡には本当に助けられてるなと思いました。

眼鏡を外して夜景を見るととっても綺麗なので見たことがなかったら今度やってみてください!オススメです(*^o^*)
しかたに 2014/11/08(Sat)12:11:31 編集
ごちょさん変態っすね
すごい妄想の世界(笑)(笑)
私も以前眼鏡人でした!
今はパワーUPしてコンタクト人です٩( ᐛ )و

でも夜用に眼鏡はあるので大事にします。
indigoのCDと、ワンマンチケット、当選メールは眼鏡の何百倍もの価値があって、ずっと大事に保管してます!!!indigoありがとう!ごちょさんありがとう!!!

今の私の"生きがい"のひとつに
indigoが堂々入っております。
かずみーる 2014/11/08(Sat)15:23:27 編集
ごちょさん(笑)
眼鏡って大事ですよね!
私もとても目が悪いのですが、裸眼です…。

それにしても!ごちょさんの変態トークおもしろかったです(笑)
確かに、くだらないこと考えるのって楽しいですよねー

これからも眼鏡を大切に、ベース頑張ってください!

私にとってindigoは、ごちょさんの眼鏡と同じくらい大切です。
彩那 2014/11/09(Sun)08:13:57 編集
無題
そんなめがねのごちょさん好きです (笑)

わたしは裸眼だとほんとに生活できなくて、家の階段から落ちたこともあるくらいです ( ・ε・)
これからもめがねの一任者として、ごちょさんに引っ張ってもらいたいものです(笑)

来年のツアー、岡山に再び行きます。ごちょさんに会いに行きます。
30 2014/11/09(Sun)22:41:00 編集
娘さんに…
ごっちょさん変態仲間としてお話しの内容よーく分かりました(笑)
我家は夫婦共に眼鏡掛けているので娘が赤ちゃんの頃には眼鏡がちょいちょい被害にあってました。言葉が理解出来る様になってからは「メガネはお目々だから、ダイジダイジしてね。」と教えて来ました。
そんな娘はあっという間に大きくなりメガネ男子が大好きな娘に育ちました。
モチロンごっちょさん大好きっ娘です。
時々メガネを掛けています。
最近の私の妄想はもっぱら孫娘に「メガネはお目々だからダイジダイジしてね」と教えているママ(私の娘)とパパ(お婿さん=ごっちょさん)の姿です。
ええ!まあまあ変態です(笑)
りん 2014/11/13(Thu)09:00:26 編集
無題
面白い話しですね
盛り上がりました(わたしも)

数年前に、計画停電という非日常がやってきた時に、目が見えない父を頼もしく感じた事を思い出しました

停電で、赤黄緑の信号機が、笛と手旗信号に変わった時も
脅かされたのは目が見える人たちでした

夜に明かりを付けずに暮らすと
眼鏡をかける必要がない事に気づきます
洋服についた些細なシミも気にならなくなります

見えるということは
時に、なんにも見えていない事なんだな…と

複眼の昆虫がグルグルと旋回する姿は
まるで、わたしたちようだな…と

くだらないことを書きました

楽しい





hentai 2015/01/04(Sun)18:43:23 編集
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com
  1. 無料アクセス解析